生徒たちからの贈り物。1年間が報われた気持ちですね。

こんにちは。

アップワードの佐々木です。

 

公立高校の合格発表から数日…生徒たちが続々と最後の挨拶にきてくれています。

いまだから言えるエピソードを話しつつも、笑顔になれるこの瞬間を本当に幸せに思います。

 

正直に言うと、数人の生徒に関しては合格は厳しいんじゃないか…と内心で思っている部分がありました。

倍率も高い。内申点もギリギリ…。実力は…できる限りのことはやってきた…。

 

ですが、そんな私の心配は無駄に終わりました。

結果は、見事、不安な生徒達も全員合格!!

 

彼らの努力が周りの子を凌駕していた事が証明された瞬間でした。

本当に1年間、特に後半3ヶ月よく頑張ってくれました。

 

改めて、みんな、合格おめでとう!

 

さて、そんなこんなで様々なお気持ちもあわせて頂戴しています。

 

自分のお小遣いから買ってきてくれた高級ボールペン。

 

私と高見先生の好みを考えて買ってきてくれたハンカチ。

 

雑い!けど、気持ちのこもった高級ボールペン(^^)

 

その他、たくさんのお気持ちありがとうございます。

※頂いた全部を載せきれていません!ごめんなさい!m(_ _)m

 

指導の対価は、授業料として頂戴しています。

ですが、このようにご厚意をいただけるということは、それ以上の「何か」を生徒たちに与えられたからかなと思っています。

 

これからも「先生たちにお礼がしたい!」と思ってもらえるように、日々指導に励んでまいります(^^)

(プレゼントが欲しいのではなく気持ちの問題ですよ笑)

 

以上、2021年度の生徒達は完全卒業!

お疲れさまでした!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です