中3新年度授業プラン

【成績アップに必要な3つの努力】

  1. わかる)知識を増やす努力
  2. やってみる)問題に挑戦する努力
  3. できる)自力で解けるようにする努力

この3つの努力が成績アップには必要不可欠です。

一般的な塾では「知識を増やす事」に注目が行きがちですが、アップワードは『挑戦し、自力で解けるようにする事』こそが成績アップの要だと考えています。

Youtubeや映像教材が発達した現在、塾の在り方も変わってきています。

授業をするだけの塾はもう終わりです。

アップワードは、教えるだけでなく『第一志望校に合格するための特訓場』として塾の価値を提供していきます。

受験に勝つための指導を総合的にサポート

アップワードでは、受験生に必要なすべてのサポートを行っています。

教科によって塾を変える必要はないので、アップワード1本で高校受験までの対策が可能です。

中3講座の指導スタイル

中3講座では、「映像指導(週2コマ)→個別指導(週3コマ)→自習指導(隔週1コマ)」の3つの指導で成績アップを目指します。

中3講座は「プラン選択制」ではなく「共通プラン」で指導を行なっていきます。

STEP①『わかる』を実現する映像指導(週2コマ

どんな勉強も「わかる」が無ければ先に進めません。解説授業は「ゼロからでも分かる映像授業」を使います。

英語・数学・理科・社会の4教科の基礎知識を映像で確認し、次のSTEPである個別指導に向けた予習を行ってもらいます。(国語は個別指導のみ)

映像でわからない部分があれば、マンツーマンで解説するので「わからない」を作らずに学習をすすめることができます。

STEP②『やってみる』をサポートする個別指導(週3コマ

映像解説を見た後は、実際に類題演習を行います。ここで「わかったつもり」を排除し理解を深める作業を行います。

間違えた問題は「マンツーマンの個別指導」で解説するので、1人ひとりに合わせた指導を行うことができます。

演習の個別指導は週3回実施されるので、5教科の中から苦手3教科を選択し先生と一緒に演習を進めていきます。選択教科はいつでも変更可能です。

STEP③『できる』を達成する自習指導(隔週1コマ

アップワードの中3生講座では、2週間に1回のペースで「自習中に何をすべきかの指導」を行います。

これまで自習管理は空き時間にアドバイスをする程度でしたが、2022年度からは自習管理専用の時間を作って全生徒1人ひとり学習状況をチェックしていきます。

1年間で300時間にも及ぶ自習時間を効率的に使い「できるの領域」まで到達しましょう。

授業内容のまとめ
  1. 80分×週2回の映像授業(4教科)
  2. 80分×週3回の演習授業(苦手3教科を選択)
  3. 隔週1回の自習管理の指導(5教科の自習管理)

授業料金(税込)

月額 27,720円

映像指導(週2回)/ 個別指導(週3回)
自習指導(隔週1回)

*4月に授業料以外で必要な費用*

項目 料金
テキスト代(5教科)
※1月以降の総合問題集込みの料金
13,200円
補助教材費(5教科) 3,300円
  • 夏期講習/冬期講習/春期講習の時期は、通期授業を休講とし講習専用プランをご案内致します。
  • 兄弟姉妹割引あり(授業料金を10%割引)

【参考】年間イベント表

実施月 メイン講座 任意参加の講座等
(詳細別途案内)
4月 通期授業
5月 通期授業
6月 通期授業
7月 夏期講習(前半)
8月 夏期講習(後半)
9月 通期授業
10月 通期授業 受験対策授業・兵庫Vもし
11月 通期授業 受験対策授業・兵庫Vもし
12月 通期授業・冬季講習(前半) 受験対策授業
1月 通期授業・冬季講習(後半)
メイン講座を総合問題演習に切替
受験対策授業・兵庫Vもし・推薦入試対策
2月 通期授業 受験対策授業・推薦入試対策
3月 通期授業

中3生の毎日通塾について 

新年度より、中3生の毎日通塾は「部活引退後から」とします。

本当は4月から毎日来ていただきたいのですが、部活引退までは肉体的・精神的にもハードであるのもわかります。 

そのため、 

  • 4月~部活引退まで⇒自習の通塾は自由
  • 引退後~受験終了まで⇒全員、平日毎日通塾

と致します。 

もちろん、自宅でなかなか勉強できない生徒は「いつでも」塾をご利用ください! 

  • 小テストの勉強や宿題、学校ワークの提出状況等、先生が「自宅で勉強できていない」と判断した場合は、部活引退前であっても毎日通塾を指示します。
  • 家庭の事情で通塾できない曜日は考慮しますので、事前にお知らせください。

新年度の授業お申し込み

2022年の当塾の指導内容をお読みいただき、4月から受講を希望する方は『3月25日(金)』までに、以下の回答をお願い致します。

これまで通りの教科選択プランをお選びいただく場合は、お手数ですがLINEにて、その旨お知らせください。

    必須生徒名
    必須受講申し込み
    重要確認事項(チェックを入れてください)