[合否結果]平成30年度公立高校推薦入試

こんばんは。
個別指導塾アップワードの佐々木です。

先日、公立高校の推薦入試の結果が発表されました。

アップワードからは9名が推薦入試を利用して受験しました。

その結果は…

8名合格!

ほとんどの生徒が無事合格し、今は新しく出された高校の課題を終わらせるために塾に通ってくれています。

一方で、残念ながら1名は不合格という結果でした。

ただ、この不合格となった高校…実際に高校に通っている生徒から気になる情報が入ってきました。内容は明かせませんが、なんとも釈然としない内容だったので、生徒には結果を気にしないように伝えています。まぁ、あまり気にしていないようでしたが(笑)

来年以降の私たちの進路指導にも大きく影響する内容ですので、通塾している生徒達には時期が来れば話をしていきたいと思います。

さて、アップワードでは今年も推薦入試に向けた対策を毎日行ってきました。

自己分析から始まり、自己PRの作成、志望動機、中学校時代の様々なエピソードの洗い出しなど、かなり!かなり!かなりの!時間をかけて指導を行いました。

正直、このレベルで推薦を受けるとは…という生徒もいましたが、徐々に文章力や面接力も上がっていき、無事合格することが出来ました。

もちろん、推薦入試対策中も生徒達は5教科の勉強をしっかり行っていました。

来年も同様に推薦入試を利用する生徒が多々いるとは思いますが、今年と同様に全力で取り組み、多くの生徒が合格できるよう指導していきたいと思います。

アップワードに推薦入試対策をしてほしいと、入塾してくる人もいますが、推薦入試+一般入試の両方の対策をしなければならないという事を知ったうえで入塾して下さい。

また、既に通塾している生徒は、希望している高校に推薦してもらえるよう日々努力を積み重ね、万全の態勢で受験に臨んでください。

それでは、次は一般入試!最後まで前だけ見て突っ走っていきましょう!