アップワードの強みについて考えてみた

こんにちは。個別指導塾アップワード佐々木です(^^♪

アップワードが開校されて、3年が経過し、
たまに来る卒業生の顔を見て、皆成長しているなぁと感じる今日この頃です。

さて、今日は、
今から入塾を検討している人にも
既にアップワードに通っている人にも
読んでもらいたい、私の考えるアップワードの本当の良さをお伝えしようと思います。

アップワードの授業でやっていることは、言ってしまえば普通の個別指導です。

  • 中学生は5教科の勉強を教えます。
  • 自習もできます。
  • 個別指導です。
  • 質問も受け付けます。

これらって、今やどこの塾でも同じですよね?

では、アップワードという塾特有の強みは何か?

開校2年目にして、1教室だけでは収まらないくらいの生徒達が集まってくれた理由は何か?

それは、

  • 授業以外でのサポートを常に行う
  • 当たり前のことを出来るようにする

これを常に意識して日々生徒たちと向き合っているからだと思います。

え?それ他の塾でもやってるよ!っていう場合は、その塾はとてもいい塾だと私は思います。
授業以外でのサポートって結構体力を使うんです。

授業以外でのサポート

アップワードの授業は前述した通り、普通の個別指導です。
真面目に生徒の成績アップを考えている他の塾となんら変わりありません。

ですが、アップワードでは授業後に居残り・補習・テストなど
生徒から「え~!」「またかぁぁ!」「でたぁあ!」といった悲鳴が聞こえるくらい、
授業後の課題や指示が多いです。

私たちだって、何十人もの生徒の小テスト管理や居残りの対応をするのは正直大変です。
先生だって人間ですから悲鳴だってあげたくなります!(笑)

しかし、授業だけでは成績は絶対に上がらないという現実があります。
だから、成績アップを目指すためには授業以外でのサポートが必然になるわけです。

当たり前のことを出来るようにする

また、中学生の生徒は

  • 意味のあるノートの使い方
  • 宿題をするタイミング
  • 出来なかった問題を繰り返し解く努力

など、知っていても実践出来ていないことが多くあります。
その場合も、全て「一人で出来るまで」繰り返しひたすら指導しています。

人の性格や習慣を変えることはなかなか難しく時間がかかりますが、こういった勉強をする(成績アップを目指す)上で当たり前の事もアップワードでは指導しています。

ただし、そもそも。

  • 塾に行けば成績が上がると思っている
  • 普段から宿題をしない(今後もする意欲がない)
  • やる気がない
  • そもそも成績アップを本人が望んでいない

そのような生徒は、残念ながらアップワードには向いていないとお考え下さい。

自分を変えたい!どうせやるなら本気でやろう!という意思をもって取り組んでくれる。そんな生徒と私たちは一緒に目標目指して頑張りたいです。